真昼の悪魔

第3回 2017年2月18日(土)放送 あらすじ

自分に正直に…男を破滅へと導く悪魔の女医の仰天行動

『命日』
教会の懺悔室で父親の殺害を予告した葉子(田中麗奈)は、連日父の徳広(村井國夫)のために料理を作るように。ある日、葉子が台所で料理をしていると、徳広が何気なくつぶやく。「今度の土曜、母さんの命日だな」。葉子の目がカレンダーをじっと見据える。

一方、葉子にそっけなく扱われた大塚(大倉孝二)は、診察室にまで押しかけ猛アタック、再びデートに誘う。するとそのデートの最中、大塚のライバルで実業家の宮島(原田龍二)が声をかけてきた。宮島は美しい葉子に興味を持った上、大塚を挑発して去っていく。後日、大塚が宮島を殴っている動画がネットに出回った。宮島の挑発に乗った自分自身に落ち込む大塚を慰めるように、葉子は食事の約束をする。しかし大塚が待ち合わせ場所に行くと、葉子の隣にいたのは……。

病院では手術を控えた難波(中村蒼)を励ますように芳賀(篠原篤)が話の相手をしていた。
執刀医が葉子であることに不安を抱く難波の前で、芳賀は今まで病院内で起きている事件の推理を披露。しかも葉子を疑っているのではと指摘され気持ちが落ち着かない難波だったが、結局葉子に説得されて手術同意書にサインをしてしまう。

母親の命日の日、葉子は大塚を家に招く。すると普段とは別人のように威厳を持った徳広が現れた。身だしなみを整え、父親として娘の恋人に向き合う徳広の姿に、葉子は意外な表情を見せる。そして大塚が帰った後、夕食を作ろうと台所でスープ鍋の前に立った葉子は、あるものの入った容器を手にして…。

キャスト

大河内葉子: 田中麗奈
難波聖人: 中村蒼
芳賀明善: 篠原篤
吉田誠: 鈴木省吾
渡来倫子: 福田ゆみ
浅川純: 瑛蓮
大河内徳広: 村井國夫
宮島浩介 : 原田龍二
大塚光: 大倉孝二
神父: 伊武雅刀(今回登場なし)

スタッフ

【企画】
横田誠(東海テレビ)

【原作】
遠藤周作『真昼の悪魔』(新潮文庫刊)

【脚本】
香坂隆史

【音楽】
大間々昂
兼松衆
田渕夏海

【主題歌】
倖田來未「On my way」(rhythm zone)

【演出】
千葉行利

【協力プロデューサー】
市野直親(東海テレビ)

【プロデュース】
遠山圭介(東海テレビ)
高橋史典(ケイファクトリー)
馬場三輝(ケイファクトリー)

【制作著作】
ケイファクトリー

【制作】
東海テレビ

オススメ番組