大切なことはすべて君が教えてくれた(再)

大切なことはすべて君が教えてくれた(再)

放送内容

放送内容

2014年11月6日(木)放送終了

放送内容詳細

2学期の終業式が終わった後、夏実(戸田恵梨香)と修二(三浦春馬)は翌日会うことを約束した。だが、修二は街で、旅に出ようとするひかり(武井咲)と偶然会い、ひかりの寝台特急での旅に途中まで同行することになる。行先は札幌だ。ひかりは修二に「先生、どこまで行くの」と聞くが「戻れるところで戻るよ」と夏実との約束は守るようだ。
夏実もそんな修二を信頼しており、修二を批判するひかりの母・由梨(宮本裕子)に対して「柏木先生はお母さんの代わりに行ったのかもしれません」と修二を擁護する。
寝台特急の中で、修二とひかりは本音で話し合う。修二は早朝、ひかりからお願いされ、函館駅で降りることにする。そして、函館駅で修二は…。

夏実と修二の「試される愛」の行方は?そして、旅を終えたひかりは…?

スタッフ

【脚本】
安達奈緒子

【プロデュース】
増本淳
清水一幸

【演出】
西浦正記
葉山裕記

【音楽】
林ゆうき

楽曲紹介

【主題歌】
ポルノグラフィティ「EXIT」(SMEレコーズ)

【劇中使用曲】
P!NK「グレイテスト・ヒッツ」より

プレゼント・募集


オススメ番組

プレゼント・募集

オススメ番組