いぬやしき

第5回 2017年11月9日(木)放送 あらすじ

獅子神優子

連続民家襲撃事件が大きく報道され、獅子神の犯行を唯一知る安堂は苦悩する。そんな安堂は偶然目にした「各地の病院で治療困難な患者が回復している」というニュースから、獅子神と同じ能力を持った人物がもう一人いるのではないかと仮説を立てる。安堂が助けを求めるウソの声を上げたところ、安堂の家を大慌てで犬屋敷が訪れた。犬屋敷がニュースで報じられていた重病人を回復させている人物である事を聞いた安堂は、犬屋敷を本物のヒーローだと称賛し、獅子神を止めて欲しいと懇願する。一方、離婚して別居している父親の家から帰宅した獅子神は、最愛の母から末期のがんに侵されていることを告げられ激しく動揺するも、自らの能力で母の治癒に成功する。母を支える決心をした獅子神は、不正に得た金で旅行や高級マンションへの引っ越しを提案し、親子で幸せな時間を過ごす。「もう…人を殺すのは…やめよう」そう決意した獅子神であったが、そんな彼のもとに警察が踏み込んでくるのであった。

キャスト

犬屋敷壱郎(いぬやしき いちろう)役: 小日向文世
獅子神皓(ししがみ ひろ)役: 村上虹郎
安堂直行(あんどう なおゆき)役: 本郷奏多

スタッフ

【原作】
奥浩哉(講談社「イブニング」所載)

【総監督】
さとうけいいち

【監督】
籔田修平

【シリーズ構成・脚本】
瀬古浩司

【キャラクターデザイン】
恩田尚之

【アニメーション制作】
MAPPA

【制作】
アニメ「いぬやしき」製作委員会

オススメ番組