ゴーストライター(事前)

ゴーストライター(事前)

放送内容

放送内容

2015年1月24日(土)放送終了

放送内容詳細

【#01】
会場では、ある新人賞授賞式の準備が進んでいた。たぐいまれな才能と美貌とを兼ね備えた遠野リサ(中谷美紀)は授賞式の目玉となる存在。その頃、出版社・駿峰社の一室ではリサの作品の映画化が決定されようとしていた。幹部たちに説明をしているのが、やり手編集マン・神崎雄司(田中哲司)。
小説家を夢見て東京にやってきた川原由樹(水川あさみ)。田舎で待つ婚約者には1年限りという約束をして最後の挑戦と意気込み東京へやってきた。いくつもの新人賞に応募を続けたが結果を出すことなく1年が経ってしまった。由樹が向かったのは大手出版社・駿峰社。由樹と受付係のやりとりを偶然耳にした新人編集マン・小田颯人(三浦翔平)は由樹に声をかける。

【#02】
リサは由樹を正式にアシスタントとして採用する。由樹は婚約者の尾崎浩康(小柳友)にそれを報告し、すぐに辞めることを約束する。
あくる日、リサはやってきた由樹にいきなり連載中の小説のプロットを書くように言い渡す。有無を言わさぬリサの口調に由樹は辞めることを切り出せないまま引き受ける。
神崎はプレゼンしていたリサの小説の映画化が決まり出世に手応えを感じる。
映画化する新作の取材のためウエディングサロンへ向かったリサは助手席に座る由樹に対し、提出したプロットのダメ出しをして書き直しを命じる。
由樹は書き直したプロットをリサに渡し、アシスタントを続けられないと告げる。

出演者

遠野リサ(女流小説家): 中谷美紀

川原由樹(リサのアシスタント): 水川あさみ

小田颯人(文芸雑誌編集者): 三浦翔平

塚田真奈美(文芸雑誌編集者): 菜々緒

岡野慎也(単行本編集長): 羽場裕一

坪田智行(文芸誌副編集長): 水橋研二

尾崎浩康(由樹の婚約者): 小柳友

遠野大樹(リサの息子): 高杉真宙

田浦美鈴(リサの秘書): キムラ緑子
●遠野元子(リサの母親): 江波杏子

鳥飼正義(常務取締役): 石橋凌

神崎雄司(文芸雑誌編集長): 田中哲司

スタッフ

【脚本】
橋部敦子
(『僕のいた時間』『フリーター、家を買う。』『僕の生きる道』シリーズ他)

【編成企画】
増本淳
(『リッチマン、プアウーマン』『コード・ブルー‐ドクターヘリ緊急救命‐』『大切なことはすべて君が教えてくれた』他)

【プロデュース】
小林宙
(『あすなろ三三七拍子』『遅咲きのヒマワリ』他)

【演出】
土方政人
(『あすなろ三三七拍子』『謎解きはディナーのあとで』『ジョーカー 許されざる捜査官』他)

【主題歌】
androp「Ghost」

【オープニングテーマ】
三浦大知「Unlock」

【制作】
フジテレビ

【制作著作】
共同テレビ

楽曲紹介

【主題歌】
androp「Ghost」

【オープニングテーマ】
三浦大知「Unlock」

プレゼント・募集


オススメ番組

プレゼント・募集

オススメ番組