月の恋人~Moon Lovers~

第7回 2010年6月28日(月)放送 あらすじ

二人だけの同窓会

 自社モデルとのスキャンダル、製品の事故…。そして、上海工場の不当労働までもが表面化することで『レゴリス』社長、葉月蓮介(木村拓哉)は窮地に立たされる。しかも、側近の蔡風見(松田翔太)はライバル会社『マストポール』の社長、大貫照源(長塚京三)と裏で手を結び、『レゴリス』幹部も味方につけ、蓮介を失脚させようとしていたのだ。蓮介が風見の思惑に気づいた時は、もはや手遅れだった。
 風見は手はずどおり、定例会議で蓮介の解任動議を提案。反対する幹部はなく、新社長に風見が推挙される。抵抗するかに思われた蓮介だが、取締役会に諮られるまでもなく、あっさりと社長の座を退き、心配する二宮真絵美(篠原涼子)に礼を述べて会社から去って行った。
 社長就任挨拶で、風見は『マストポール』との提携を発表。パーティーの席で、真絵美はリュウ・シュウメイ(リン・チーリン)の居場所を風見に問うのだが、知らないと答える風見。また、真絵美は自分に接近したのも、蓮介を陥れるためかと問い詰める。すると、風見はそれを否定し『レゴリス』に残って欲しいと真絵美に頼んだ。
 社長を解任されて以来、蓮介の行方は分からなくなる。シュウメイも姿を見せない。父、照源の汚い手口でいなくなってしまったと、柚月(北川景子)はある行動に出る。そして、真絵美も蓮介の行方を求めて…。

キャスト

木村拓哉 … 葉月蓮介
篠原涼子 … 二宮真絵美
リン・チーリン … リュウ・シュウメイ
松田翔太 … 蔡 風見
北川景子 … 大貫柚月
渡辺いっけい … 雉畑藤吾
濱田 岳 … 前原継男
水上剣星 … 小泉桂一
西山茉希 … エルカ
満島ひかり … 安斎リナ
中村ゆり … 笠原由紀
阿部 力 … ミン
長塚京三 … 大貫照源

ほか

スタッフ

■原作
 道尾秀介
 「月の恋人~Moon Lovers~」(新潮社刊)

■脚本
 浅野妙子

■プロデュース
 後藤博幸
 村瀬 健

■演出
 石井祐介

■音楽
 高見 優

オススメ番組