月の恋人~Moon Lovers~

第5回 2010年6月7日(月)放送 あらすじ

好きと言えたらいいのに

 葉月蓮介(木村拓哉)は、蔡風見(松田翔太)と『レゴリス』の新戦略を発表。リュウ・シュウメイ(リン・チーリン)をフィーチャーしたキャンペーンで伸びた売り上げの力を背景に、業界No.1の『マストポール』の追い落としにかかるのが目標だ。新店舗の充実、インドへの新たな生産ラインを確保すると言う蓮介だが、幹部たちの反応は悪い。雉畑藤吾(渡辺いっけい)からは、インドでも工員たちの強引な切捨てを繰り返すのかと言われてしまう。しかし、雉畑の意見を遮った蓮介はあくまで強気だ。
 その夜、蓮介はシュウメイとデート。シュウメイの肩を抱き寄せる蓮介を、一台のカメラが狙っていた。
 二宮真絵美(篠原涼子)を風見が食事に誘う。2人が行ったレストランには、蓮介とシュウメイがいた。同席した真絵美は、蓮介とシュウメイの関係が発展したことを悟る。
 今や有名人となったシュウメイが『田鶏』に帰ると、大貫柚月(北川景子)が尋ねて来る。柚月は、なぜ蓮介がシュウメイに惹かれるのかを知りたかった。しかし、シュウメイから答えを得られなかった柚月は、家に帰ると父・照源(長塚京三)に実家を出ようと思うと話す。
 そんな時、蓮介とシュウメイのデートが写真誌に抜かれた。柚月の時とは違い、社長とその会社のモデルでは世間の視線も厳しいものが予想される。社員たちの反応も厳しい。蓮介は収拾する時間が欲しいと社員たちに告げるのだが…。

キャスト

木村拓哉 … 葉月蓮介
篠原涼子 … 二宮真絵美
リン・チーリン … リュウ・シュウメイ
松田翔太 … 蔡 風見
北川景子 … 大貫柚月
渡辺いっけい … 雉畑藤吾
濱田 岳 … 前原継男
水上剣星 … 小泉桂一
西山茉希 … エルカ
満島ひかり … 安斎リナ
中村ゆり … 笠原由紀
阿部 力 … ミン
長塚京三 … 大貫照源

ほか

スタッフ

■原作
 道尾秀介
 「月の恋人~Moon Lovers~」(新潮社刊)

■脚本
 浅野妙子

■プロデュース
 後藤博幸
 村瀬 健

■演出
 平野 眞

オススメ番組