FNSドキュメンタリー大賞

FNSドキュメンタリー大賞

放送内容

放送内容

次の放送日時は情報が入り次第掲載いたします。

前回 | 2016年1月3日(日) 4:55~5:55 放送

決定!第24回FNSドキュメンタリー大賞

フジテレビ系列28局による第24回FNSドキュメンタリー大賞▼大賞作はテレビ長崎制作『五島のトラさん~父親と家族の22年~』離島の大家族22年間の記録

放送内容詳細

大賞作『五島のトラさん~父親と家族の22年~』(制作:テレビ長崎)
長崎・五島列島でうどんの製麺業と天然塩の製造をする犬塚虎夫さん(通称トラさん)。1993年の取材から22年。親子の葛藤、喜び、哀しみ…家族の風景の軌跡を追った。長崎市から高速船で1時間半、五島列島の北部にある新上五島町。青い海、青い空、自然豊かな島である。しかし、若者は高校を卒業するとほとんどが島を離れ都会に出ていく。人口は減り続ける一方。それでも五島が好きで、島で生きていく術を考えながら豊かに生きている人がいる。トラさんの愛称で呼ばれている犬塚虎夫さん。名物の五島うどんや天然塩を家族で作り、生計をたてている。妻・益代さんとの間に子どもが7人。トラさんのモットーは「自分の子どもは自分で鍛える」…子育ては親の責任だと言う。子どもたちは毎朝5時に起きて約1時間うどん作りの手伝いをして学校に行く。家族が手伝うことで家計も助かり子どもの教育にも役立つのだ。学校では教わらないことをうどん作りを通して学ぶ、とトラさんは言う。お金を稼ぐことの意味、責任感、家族のコミュニケーションなど得ることは多い。トラさんはうどんの他、天然塩の製造を県内でいち早く始めた。目の前のきれいな海から海水をくみ煮詰め、真っ白で純白な塩を造る。トラさんは島で生きる術を考え実践している。子どもたちにも五島の良さを知ってから島を出ても遅くないと力説する。

出演者

調整中

スタッフ

調整中

プレゼント・募集


オススメ番組

プレゼント・募集

オススメ番組