ファーストクラス

第9回 2014年12月17日(水)放送 あらすじ

シンデレラの魔法が解ける夜

「TATSUKO YANO ORIGINAL」の設立により、スタッフはすべて引き抜かれ、ひとりになってしまった吉成ちなみ(沢尻エリカ)。また、多額の負債を抱えていたNGSホールディングスは間宮充(青柳翔)の手によってファスベンダー&マッカートニー・ジャパンに売却され、充も職を失っていた…。そんな充だが、売却時に唯一手放さなかった「TATSUKO YANO JAPAN」の登記簿を、おちこんでいるちなみに差し出す。しかしちなみは、受け取らず去っていく…。その一部始終を見ていた川島レミ絵(菜々緒)は、ちなみに近づき…。
一方、矢野竜子(夏木マリ)の下で再び働くことになった多武峰凪子(ともさかりえ)たちデザイナーチームだが、デザインはさせてもらえず竜子の書いたデザインを清書するだけになっていた。そんな竜子もまたリエコ(LiLiCo)にデザインを全否定されて…。

スタッフ

【脚本】
及川博則

【編成企画】
太田大

【プロデュース】
浅野澄美

【演出】
西浦正記
宮脇亮
楢木野礼

【制作】
フジテレビ

【制作著作】
FCC

オススメ番組