ドラゴンボール超(スーパー)

第114回 2017年11月5日(日)放送 あらすじ

鬼気せまる!新たな超戦士の爆誕!!

ケールが再び暴走状態の超サイヤ人となってしまった。その荒ぶる気によって、第6宇宙のナメック星人らと戦闘中のピッコロ、悟飯や、第11宇宙のトッポ、ベジータらも手を止める。だが、次の瞬間、ケールの膨れ上がった筋肉が収縮し瞳にも輝きが戻る。ついに己の意思で力をコントロールできるようになったのだ。カリフラは大喜びし、2人が組めば全宇宙最強になれると言い、一緒に悟空を倒すと意気込む。悟空も力を上げてきた2人を目の当たりにして闘いたい衝動が抑えられず、いよいよサイヤ人対決は激烈なものとなっていくのだった。

キャスト

野沢雅子(孫悟空・孫悟飯・孫悟天役)

ほか

スタッフ

【原作・ストーリー&キャラクター原案】
鳥山明

【プロデューサー】
橋爪駿輝(フジテレビ編成部)
佐川直子(読売広告社)
櫻田博之(東映アニメーション)
高見暁(東映アニメーション)

【シリーズディレクター】
長峯達也(東映アニメーション)
中村亮太(東映アニメーション)

オススメ番組