牡丹と薔薇

第58回 2004年3月24日(水)放送 あらすじ

#58 死なないで!

 ぼたんが余命半年と知った香世は、半狂乱になる一方、ぼたんは、自分がいなくなれば争い事もなくなる、と自分の運命を冷静に受けとめていた。
 和人から腎臓移植の話を聞いた香世は、ぼたんの命を助けるためにドナーになることを申し出る。香世の網膜剥離を心配した和人は眼の手術を先に勧めるが、香世のたっての希望で移植手術が優先される。
 和人も立ち合った腎臓移植手術は無事、成功する。
 が、香世の目が見えにくくなり、手術はもう不可能だった。このままでは完全に失明してしまうというので、由岐雄は自責の念にかられる。香世は目のことはぼたんに言わないよう口止めをする。

キャスト

三上ぼたん  大河内奈々子
野島香世  小沢真珠
内田美晴  新藤恵美
三上和人  萬 雅之
麗香  小池彩夢
浅間象造  峰岸 徹
清原由岐雄  西村和彦
  ほか

スタッフ

■脚本
  中島丈博
■プロデューサー
  西本淳一(東海テレビ)
  大久保直実(ビデオフォーカス)
■演出
  油谷誠至(ビデオフォーカス)
■音楽
  中川幸太郎
■制作
  東海テレビ放送
  ビデオフォーカス

オススメ番組