牡丹と薔薇

第57回 2004年3月23日(火)放送 あらすじ

#57 告げられた病名

 ぼたんは香世の手から麗香を連れ戻そうとするが、失敗に終わる。
 ある日、由岐雄が帰宅すると、麗香が鎖につながれていた。由岐雄はすぐに麗香を家から連れ出そうとするが、香世が反撃。由岐雄は香世を殴りつけ、はずみで香世は調理台の角に顔をぶつけて倒れる。麗香は両眼の腫れ上がった香世を心配してマンションに留まる。
 香世は眼科医の診察を受ける。外傷性網膜剥離で、すぐに手術が必要だという。
 ぼたんはもう一度香世と話し合うためにマンションを訪ねる。そして、出刃包丁を取り出し、香世と無理心中をはかろうとする。
 そのとき、ぼたんが突然、倒れる。腎不全で、余命半年だという診断が…。

キャスト

三上ぼたん  大河内奈々子
野島香世  小沢真珠
内田美晴  新藤恵美
三上和人  萬 雅之
麗香  小池彩夢
浅間象造  峰岸 徹
清原由岐雄  西村和彦
  ほか

スタッフ

■脚本
  中島丈博
■プロデューサー
  西本淳一(東海テレビ)
  大久保直実(ビデオフォーカス)
■演出
  油谷誠至(ビデオフォーカス)
■音楽
  中川幸太郎
■制作
  東海テレビ放送
  ビデオフォーカス

オススメ番組