牡丹と薔薇

第42回 2004年3月2日(火)放送 あらすじ

#42 卑劣な交換条件

 ぼたんは美晴に今後のことを相談する。すると、店の客で援助を申し出てくれている人がいるという。その人物が象造だったので、ぼたんは困惑する。
 それからまもなく、ぼたんは象造に会う。実業家として大成功している象造は、自らが社長となって建設会社再建に取り組むことを主張。その条件として、ぼたんに自分の愛人になるようきりだす。
 そんな折、ぼたんは将来を悲観した香世から心中を持ちかけられる。ぼたんはどんな貧乏にも耐える覚悟だったが、贅沢に育ってきた香世には、それができなかった。ぼたんは香世のために象造の条件をのむ決心をする。

キャスト

三上ぼたん 大河内奈々子
野島香世  小沢真珠
内田美晴  新藤恵美
三上和人  萬 雅之
清原由岐雄 西村和彦
浅間象造  峰岸 徹
  ほか

スタッフ

■脚本
  中島丈博
■プロデューサー
  西本淳一(東海テレビ)
  大久保直実(ビデオフォーカス)
■演出
  油谷誠至(ビデオフォーカス)
■音楽
  中川幸太郎
■制作
  東海テレビ放送
  ビデオフォーカス

オススメ番組