牡丹と薔薇

第35回 2004年2月20日(金)放送 あらすじ

#35 真夜中の儀式

 両親のいない夜、ぼたんと香世は由岐雄と賢太郎を食事に招いてもてなす。
 そして、由岐雄をぼたんの部屋に、賢太郎を香世の部屋に泊める。
 香世の提案で、姉妹は同じ時刻に、それぞれ愛する男性に処女を捧げる約束だった。
 その時刻、香世は賢太郎をベッドに誘い、関係を結ぶ。
 一方、ぼたんも由岐雄を誘うが、いざとなると躰が硬直する。由岐雄は無理にぼたんを抱くのをやめ、次の機会を待つ。
 翌日、ぼたんが約束を破ったのを知った香世は逆上する。自分は由岐雄を好きだが、ぼたんに譲るつもりで、愛してもいない賢太郎と関係を持ったと。

キャスト

三上ぼたん 大河内奈々子
野島香世  小沢真珠
野島豊樹  神保悟志
野島富貴子 北原佐和子
清原由岐雄 西村和彦
   ほか

スタッフ

■脚本
  中島丈博
■プロデューサー
  西本淳一(東海テレビ)
  大久保直実(ビデオフォーカス)
■演出
  油谷誠至(ビデオフォーカス)
■音楽
  中川幸太郎
■制作
  東海テレビ放送
  ビデオフォーカス

オススメ番組