牡丹と薔薇

第22回 2004年2月3日(火)放送 あらすじ

#22 意地悪なバラ

 野島家に来て二日目、極端な主従関係を押しつけようとする香世に、ぼたんは以前のように友だちとして接することを宣言する。香世はあざ笑い、相変わらず召使いのようにぼたんをあごで使う。
 ぼたんは週に三日、洋装店で働く。同僚の雅也と一緒にデザイン学校にも行けるようになったので楽しみだ。
 鏡子が一時、退院する。ぼたんも週に一度帰宅が許されていたので、その夜は鏡子の好きな料理を作り、家族三人でくつろぐ予定だった。
 そこへ、香世から電話がかかってくる。自分の許可なしに勝手に外泊するのは許さないといい、すぐ戻るよう命令する。

キャスト

三上ぼたん 大河内奈々子
野島香世  小沢真珠
三上鏡子  川上麻衣子
野島豊樹  神保悟志
野島富貴子 北原佐和子
内田美晴  新藤恵美
三上和人  萬 雅之
柏木雅也  白川裕次郎
  ほか

スタッフ

■脚本
  中島丈博
■プロデューサー
  西本淳一(東海テレビ)
  大久保直実(ビデオフォーカス)
■演出
  西本淳一(東海テレビ)
■音楽
  中川幸太郎
■制作
  東海テレビ放送
  ビデオフォーカス

オススメ番組