牡丹と薔薇

第20回 2004年1月30日(金)放送 あらすじ

#20 七年後の奇跡

 家計を助けるため、デートクラブで働くことにしたぼたんは、客として現れた豊樹と再会する。仕事と割りきって豊樹に身を任せようとするぼたんを、豊樹は叱り、事情を聞く。
 帰宅した豊樹はぼたんに会ったことを富貴子に話し、香世の世話係として働いてもらったらどうかと相談する。二十歳になった香世は得体の知れない連中と遊び回り、自堕落な生活を送っていた。
 豊樹はぼたんに住み込みで香世の世話をしてほしいときりだす。香世と一緒に暮らせる幸せに、胸を躍らせるぼたん。
 一方、香世は両親が勝手に決めたぼたんとの同居に、素直に喜べないような態度をとる。

キャスト

三上鏡子  川上麻衣子
野島豊樹  神保悟志
野島富貴子 北原佐和子
三上ぼたん 大河内奈々子
野島香世  小沢真珠
  ほか

スタッフ

■脚本
  中島丈博
■プロデューサー
  西本淳一(東海テレビ)
  大久保直実(ビデオフォーカス)
■演出
  西本淳一(東海テレビ)
■音楽
  中川幸太郎
■制作
  東海テレビ放送
  ビデオフォーカス

オススメ番組