牡丹と薔薇

第19回 2004年1月29日(木)放送 あらすじ

#19 特別なバイト

 ぼたんと香世が別れ別れになったまま、七年の歳月が流れる。
 平成四年十二月、二十一歳になったぼたんは青山の洋装店で働いていた。鏡子は卵巣の摘出手術を受けてから体調がすぐれず、思うように働けなかった。大学受験を控えた和人のためにも、ぼたんは高収入のアルバイトが必要だった。
 そんな折、鏡子が手術不可能な子宮癌だとわかる。和人が進学をあきらめるというので、ぼたんはついに、デートクラブで働く決心をする。
 初仕事の夜、ぼたんは待ち合わせの喫茶店へ行く。まもなく、客がやってくるが、その男の顔を見て、ぼたんは息を呑む。豊樹だった。

キャスト

三上鏡子  川上麻衣子
野島豊樹  神保悟志
三上ぼたん 大河内奈々子
  ほか

スタッフ

■脚本
  中島丈博
■プロデューサー
  西本淳一(東海テレビ)
  大久保直実(ビデオフォーカス)
■演出
  西本淳一(東海テレビ)
■音楽
  中川幸太郎
■制作
  東海テレビ放送
  ビデオフォーカス

オススメ番組