牡丹と薔薇

第18回 2004年1月28日(水)放送 あらすじ

#18 涙の絶交宣言

 豊樹の顔を見て突然逃げ出したまま会えなくなったぼたんに、香世は電話をかける。すると、ぼたんは涙声で、訳は言えないが、もう会えないと…。
 納得のいかない香世は、ぼたんの家へ駆けつける。ぼたんはわざと香世を傷つけるようなひどいことを言って、絶交を宣言する。
 その夜から香世は熱を出して、食事もとれなくなる。
 一方、ぼたんも体調を崩して、学校を欠席する。
 豊樹と泰造が会社経営について激しく口論する。激昂した泰造が突然、倒れ、意識不明になる。富貴子は豊樹を責め、夫婦の亀裂は深くなる。
 同じ頃、鏡子は病院で突然、下腹部に激痛を覚え、ショック状態に陥る。

キャスト

三上鏡子  川上麻衣子
野島豊樹  神保悟志
野島富貴子 北原佐和子
野島泰造  佐藤仁哉
内田美晴  新藤恵美
三上ぼたん 田島保奈美
野島香世  安谷屋なぎさ
  ほか

スタッフ

■脚本
  中島丈博
■プロデューサー
  西本淳一(東海テレビ)
  大久保直実(ビデオフォーカス)
■演出
  西本淳一(東海テレビ)
■音楽
  中川幸太郎
■制作
  東海テレビ放送
  ビデオフォーカス

オススメ番組