牡丹と薔薇

第15回 2004年1月23日(金)放送 あらすじ

#15 浮気の証拠品

 冬子は富貴子に実の母親のことを告白する。そして、心残りのないよう美晴と和解する。
 鏡子は豊樹にぼたんを会わせたくて、アパートに案内する。豊樹はぼたんをほめるが、豊樹が母の浮気相手だと察したぼたんは、顔を強張らせる。
 ある日、香世がぼたんのアパートに遊びにくる。香世の姓が野島であることを知り、なんとなく心にひっかかるものを感じる鏡子。物怖じしない香世は、鏡子に浮気をやめるよう訴える。
 その夜、香世はぼたんのところに泊まる。電話で鏡子と富貴子が知らないまま挨拶を交わす。
 富貴子が豊樹の浮気の証拠をつかみ、本人に問いただす。

キャスト

三上鏡子  川上麻衣子
野島豊樹  神保悟志
野島富貴子 北原佐和子
野島泰造  佐藤仁哉
野島冬子  一柳みる
内田美晴  新藤恵美
三上ぼたん 田島保奈美
(真世)
野島香世  安谷屋なぎさ
  ほか

スタッフ

■脚本
  中島丈博
■プロデューサー
  西本淳一(東海テレビ)
  大久保直実(ビデオフォーカス)
■演出
  油谷誠至(ビデオフォーカス)
■音楽
  中川幸太郎
■制作
  東海テレビ放送
  ビデオフォーカス

オススメ番組