美女か野獣(再)

美女か野獣(再)

放送内容

放送内容

2015年2月6日(金)放送終了

放送内容詳細

鷹宮真(松嶋菜々子)が久しぶりに会った父の秀一(竜雷太)は、ODA受発注に絡む汚職事件に関係している?ことの発端は、永瀬洋海(福山雅治)が現場を目撃し、犯人を警察が連行した連続放火事件。『イブニング・ニュース』は、もちろんスクープとして報道するが、警察は犯人の伊田(青木堅治)をアリバイがあると解放。JBCには、謝罪、訂正報道をしなければ名誉毀損で訴えると、やり手弁護士がやってくる。さらに、洋海と同じく犯人を目撃した少年、島田裕太(片岡涼)が母親とともに証言を取り下げると言い出した。裕太は真のオフィスで、この人から事実を言わないように頼まれたと、秀一の写真を指差した。放火犯人の伊田の父は建設会社で、外務産業省のODA事業にも参画していた。もし、ODAの不正受発注を明るみに出したくない外務産業大臣の野田(奥野匡)が裏で警察に圧力をかけているとしたら…。真は、秀一に直接会って真偽を正すがノーコメント。しかし、秀一は真に嘘をついたことがない。“ノーコメント”こそが、真にとって父の汚職関与への疑いを深める一言となる。真は、汚職事件を取材することを決定。だが、洋海は父を告発しようとする真をみていることができない。なぜなら、洋海は…。

スタッフ

【脚本】
吉田智子

【企画】
石原隆

【プロデュース】
長部聡介
現王園佳正
井口喜一
ほか

【演出】
西谷弘

【音楽】
沢田完
久保田光太郎

楽曲紹介

【主題歌】
「銀河と迷路」東京スカパラダイスオーケストラ

プレゼント・募集


オススメ番組

プレゼント・募集

オススメ番組