世界おもしろ珍メダルバカデミービデオ大賞

世界おもしろ珍メダルバカデミービデオ大賞

放送内容

放送内容

2012年10月10日(水)放送終了

放送内容詳細

世界中から集めたさまざまな“おバカ映像”を、番組独自の“バカデミー会員”100人が試写して選りすぐり、ジャンル別に紹介。その中で最も優れたものをバカデミー大賞として表彰するという、おもしろ映像の祭典がついに第20弾!“笑い”の基本を守りつつ、より磨きをかけた“おバカ映像”が連発する。記念すべき20回目を迎える今回はスタジオ出演者の投票に加え、放送当日の視聴者生投票を合算し、栄えある大賞を決定する。

「一瞬で笑える映像」部門では、最近流行しているパソコンゲームの最中、突如として画面が恐怖画像に切り替えられ驚くアメリカ人を集めた「驚きすぎのアメリカ人」や、誕生日を迎えた科学者を同僚の科学者たちが祝福しようとサプライズを仕掛けるのだが、用意した空気砲がすごすぎた「科学者たちのサプライズ」などを。「バカ凄い珍映像」部門では深さ2メートル、直線距離にして100メートルある湖を走り抜ける4輪バギーの様子をとらえた「四輪バギー界最強の映像」、おデブ男性が自分のダイエット経過を毎日撮影した、全身写真でパラパラマンガ風に見せていく「おデブさんのパラパラムービー」などを紹介する。
 
過去19回の笑撃グランプリ映像を超える作品が登場することは必至!今回も情報、教養の一切ない2時間、笑いすぎにご注意を!

スタッフ

【プロデューサー】
挾間英行
岡村泰雄(TV-BOX)
大川泰(D:COMPLEX)
中村倫久(HIHO-TV)

【総合演出】
疋田雅一(HIHO-TV)

【演出】
大槻圭介(TV-BOX)

【制作】
フジテレビ

プレゼント・募集


オススメ番組

プレゼント・募集

オススメ番組