あすなろ三三七拍子

第6回 2014年8月19日(火)放送 あらすじ

情けなさすぎる初陣 情けなさすぎる団長

翌檜(あすなろ)大学と京浜学院大学の定期戦当日。藤巻大介(柳葉敏郎)の家へやってきた保阪翔(風間俊介)は、高熱を出し玄関で倒れ込んでしまう。美紀(飯豊まりえ)は、翔が応援団に入ったことにより、学費を稼ぐためのバイトの時間でかなり無理をしていたと大介を責め立てる。事情を知った大介は、定期戦に行こうとする翔を止め、球場へ向かう。
大介と松下沙耶(剛力彩芽)が球場で準備をしていると、齊藤裕一(反町隆史)と山下正人(ほんこん)たちセタショー応援団OBがやってきた。大介は齊藤と山下に応援に加わってもらえないかと頼んだ。が、正式な試合でOBが応援するわけにはいかないと一蹴される。すると、チアリーダー部部長の葉月玲奈(高畑充希)が現れ、太鼓を担当すると申し出る。
様子を見に来た原智子(森口瑤子)は閑散としたスタンドを見てあきれ、メール連絡だけで手伝いを抜け出した沙耶を叱責する。帰ろうとする原を、美紀に付き添われてやってきた翔が引き止めた。続いて、野口健太(大内田悠平)も姿を見せる。必死の思いでかけつけたふたりに胸を熱くした大介は、学生たちの“初陣”を見て欲しいと原に頭を下げる。
いよいよ試合が始まった。エール交換で声を張り上げた大介だが、緊張のあまり声が裏返ってしまう。その緊張は沙耶たちにも伝わり…。

キャスト

藤巻大介…柳葉敏郎
松下沙耶…剛力彩芽
保阪翔…風間俊介
葉月玲奈…高畑充希
野口健太…大内田悠平

藤巻美紀…飯豊まりえ
藤巻広子…菊池桃子

荒川剛…西田敏行(特別出演)

原智子…森口瑤子
山下正人…ほんこん
齊藤裕一…反町隆史

スタッフ

【原作】
重松清「あすなろ三三七拍子」(講談社文庫刊)(C)重松清/講談社

【脚本】
吉田紀子
ふじきみつ彦

【編成企画】
水野綾子

【プロデュース】
小林宙

【演出】
土方政人
植田泰史

【音楽】
大友良英

【劇中歌】
Sachiko M

【制作】
フジテレビ

【制作著作】
共同テレビ

オススメ番組