暴れん坊ママ

暴れん坊ママ

放送内容

放送内容

2007年12月18日(火)放送終了

番組紹介

 10月16日(火)スタートのこのドラマで、人気実力ともに若手女優トップクラスの上戸彩がなんと初の“ママ役”に挑戦する。しかも、その夫は今、まさに最も「旬」な俳優の一人、大泉洋。上戸×大泉という新鮮かつ魅力的な夫婦の誕生だ。

 上戸演じる川野あゆは田舎育ち、荒っぽく、男勝りの海の女。教養はないが、気取らず真っ直ぐな元気娘。一方、大泉演じる川野哲は、そんなあゆを愛しながらも振り回される都会育ちのバツイチ美容師。外ヅラはいいが実はだらしない小市民的存在……という役どころ。

 年の差、バツイチという壁を乗り越えて二人はめでたく結婚、甘~い新婚生活が始まった矢先、いきなり哲の子供だと名乗る5歳の男の子がやって来て……「そんなの聞いてねー!」
そして前妻の身勝手な事情で、男の子を引き取るハメに……! 「なんで、アタシがママに!?」
幼稚園児の親になることで新婚生活は一変! いきなりの子育てに戸惑い、一緒に暮らして分かった哲の意外な姿にもイライラするようになり……!? 田舎育ち&都会育ちの年の差夫婦と、突然やってきた子供の3人の姿をユーモラスに描くコメディー。ドラマの中での上戸×大泉の丁々発止のかけあいは最大の見どころになりそう。

 また、主人公夫婦の前に立ちはだかる“都会の超セレブ幼稚園”でのママたちの特異な世界を描くのも、このドラマの注目すべきところ。閉鎖的社会で自分の価値を張り合う人間たちの滑稽(こっけい)さ、子育て・人間関係・生活格差などの問題を背景に、見栄・打算・駆け引き・母性が入り乱れるユーモラスな闘い……幼稚園のすかした上流ママ軍団を相手に、“異端児”川野あゆが、どんな騒動を巻き起こすのか!?
 子供のことを思う必死さのあまり視野が狭くなり、また、それぞれのストレスを抱える中で、親としても、人としてもどこか変になっている“おかしな”親たち。そしてそんな親の影響を受ける子供たち……。“教育”という普遍的かつ今日的なテーマが盛り込まれたコメディーは世代を問わず楽しめる作品となるだろう。

 そして今回脚本を手がけるのは、『功名が辻』『ふたりっ子』『長男の嫁』『松本喜三郎一家物語~おじいさんの台所~』をはじめ数々の名作を手掛けた大石静。そして演出は、上戸彩との絶妙なコンビネーションをみせ、平均16.4%、最高19.2%という高視聴率を叩き出した『アテンションプリーズ』をはじめ、最近では映画「キサラギ」のヒットも記憶に新しい佐藤祐市がチーフディレクターを務める。
 夫婦そして親子……家族という名の他人が一つ屋根の下で暮らすことの難しさとすばらしさ……どこの家庭にも通じる家族としての在り方を描くこのドラマに、どうぞご期待下さい!

出演者

上戸 彩
大泉 洋
ともさかりえ
片瀬那奈
山口紗弥加
日村勇紀(バナナマン)
中山 恵
向井 理

東 幹久
大和田伸也
岡江久美子

スタッフ

■脚本
 大石 静

■企画
 大辻健一郎(フジテレビ)

■プロデュース
 永井麗子(共同テレビ)

■演出
 佐藤祐市(共同テレビ)

■音楽
 服部隆之

■制作
 フジテレビ
 共同テレビ

楽曲紹介

■主題歌
 mihimaru GT
 「I SHOULD BE SO LUCKY」
 (ユニバーサルJ)

バックナンバー一覧ページ >

プレゼント・募集


オススメ番組

プレゼント・募集

オススメ番組