ラスト・シンデレラ

第6回 2013年5月16日(木)放送 あらすじ

大波乱!!一触即発の三角関係!!

桜(篠原涼子)は、凛太郎(藤木直人)に頼まれ、恋人として凛太郎の母・光子(前田美波里)に会うことになった。一夜漬けでマナーを学び、凛太郎が用意した女性らしい服や靴を試着し、準備を整える桜だったが…。
同じ頃、パートを始めようと考えた美樹(大塚寧々)は、面接に臨むが、なかなか仕事が決まらない。美樹は公平(遠藤章造)にグチを言うが、公平は考えが甘いと取り合わない。そんな美樹を元気づけようと、志麻(飯島直子)の案内で、桜と美樹はホストクラブへ行く。楽しむ志麻を尻目に、桜と美樹は落ち着かない。居心地の悪くなった美樹が帰ろうと席を立ったとき、将臣(山本裕典)というホストがやってくる。将臣は、美樹が気づかずに落としていった履歴書を手に取った。その夜、凛太郎が「SOBAR」にいると、広斗(三浦春馬)が来てカウンターに座った。そこで凛太郎が、大神という広斗の本名について話を振った。さらに、大神千代子(菜々緒)との関係を聞き、広斗が答えると、そのことを桜は知っているのかと迫る。そこへホストクラブ帰りの桜がやってくる。広斗と合流し仲よさげに楽しむふたり。凛太郎はその様子を気にしつつ店を出る。
後日、桜が凛太郎と母・光子との待ち合わせ場所にやってくる。ファッションもヘアメイクも決まり、さっそうと振る舞う桜に凛太郎は思わず見とれる。が、いきなりストッキングが伝線していることを凛太郎の母・光子に指摘されてしまう。

キャスト

【出演】
篠原涼子:遠山桜
三浦春馬:佐伯広斗
大塚寧々:武内美樹
遠藤章造ココリコ):武内公平
菜々緒:大神千代子
橋本さとし:遠藤健一
NAOTOEXILE):柏木智則
滝沢沙織:松尾のぞみ
平田薫:柴田春子
野川由美子:武内節子


飯島直子:長谷川志麻
    ・
藤木直人:立花凛太郎

ほか

スタッフ

【脚本】
中谷まゆみ

【プロデュース】
中野利幸

【演出】
田中亮
平野眞
関野宗紀

【音楽】
半沢武志

【制作】
フジテレビ

オススメ番組