アレがあるから今がある!

アレがあるから今がある!

放送内容

放送内容

2017年3月28日(火)放送終了

放送内容詳細

芸能人や有名企業の「アレがあるから今がある!」という成功のきっかけを徹底追跡し、波乱万丈の人生に迫るバラエティー!番組ではVTRで当時を完全に再現!本人役を意外な人物が演じることにも注目!

天然キャラでブレイク中の芸人・みやぞん(ANZEN漫才)。デビュー当時、自分の素である天然キャラを恥ずかしく思い、今とはまるで違うキャラクターを演じていたのだとか。ところが4年前、ある野球の試合に参加したところ、ルールを全く知らないみやぞんに、ある人物が着目。そのキャラを前面に押し出すようにアドバイスしたと言い…。その人物とはいったい誰?再現VTRでみやぞん役を演じるのは、元ボクシング世界チャンピオンの亀田大毅!

料理愛好家として唯一無二の個性で人気を博す平野レミ。シャンソン歌手としてデビューした当時は、まったく売れない日々を送っていたところ、転機が訪れる。なんと、久米宏がMCを務めるラジオ番組のアシスタントのオファーが舞い込んだのだ。あるハプニングから出演が決まり、ロケではとんでもない発言を飛び出すものの、そこでブレイクを果たす。また平野は、久米の友人だった画家の和田誠と結婚。和田が毎週自宅で開いた食事会でふるまっていた平野の手料理が、客として来ていた渥美清や黒柳徹子や数多くの文化人から好評を博したことがきっかけで、NHKの料理番組への出演が決まった。しかし平野のある行為に視聴者から抗議が殺到したと言い…。大ブレイクのきっかけともなったその行為とは一体?

バブルネタで大ブレイクした平野ノラ。31歳でOLから芸人に転身し、バブルネタを思いつくも「若い人にわからない」とダメ出しされ、もう諦めようかと思っていた。そんなある日、事務所の先輩で全く尊敬していないある芸人からアドバイスをもらったところ、2年後に大ブレイク!その先輩とはいったい誰なのか?再現VTRでは、田中美奈子がノラ役を熱演!田中が熱演したバブルネタも必見!

今やテレビでひっぱりだこの俳優・吉田鋼太郎。元々舞台で活躍していた吉田が本格的に映像の世界に進出したのは、50歳をすぎてから。若くしてデビューし、20代でドラマに出演したものの、ある事が原因で、映像の世界からは遠ざかっていたという。そんな吉田の運命を変えたのは、20歳以上も歳の離れた小栗旬だった!早速本人を直撃すると「映像の吉田さんの生みの親は俺です」と、自信をのぞかせ…。吉田を動かした小栗の一言とは一体?

このほか、各業界で活躍する有名人たちの運命を変えたエピソードが続々登場!レコード通算売り上げ枚数ナンバーワンを誇る演歌歌手・八代亜紀。デビュー直後、売れなかった八代に舞い込んだのは、名優・高倉健の前座の仕事で…。八代と高倉の知られざるエピソードが明らかに!
“イヤミ課長”でブレイクした俳優・木下ほうかは、過去の意外な仕事をぶっちゃける!役に立ったというその仕事とは?
漫画家・蛭子能収がタレントとしてブレイクするきっかけを作ったのは、意外なアノ人!ブレイクの立役者自らが当時を語る!
ファッション界からは、ドン小西のマル秘エピソードが到着!借金地獄の小西を救った1本の電話って?
フリーアナウンサー・加藤綾子の“アレ今”も大公開!加藤はアナウンサー試験を受けた意外なきっかけに、なぜか設楽統は大ショック!?
さらに、勢いに乗っている企業2社の“アレ今”も再現。インテリア大手『ニトリ』の創業者・似鳥昭雄氏は子供時代落ちこぼれだった!?就職先も長続きしなかった似鳥氏が家具販売を思いついた意外なきっかけとは?再現VTRには、スギちゃんが登場!
また、24時間海産物を楽しめることで人気の居酒屋『磯丸水産』の創業者・寒川良作氏の“アレ今”もご紹介!学生時代グレていた寒川氏を立ち直らせた母親の一言が明らかに!

これを見れば成功をつかむためのヒントが得られること間違いなし!

出演者

【MC】
バナナマン
加藤綾子

【スタジオゲスト】
蛭子能収
河北麻友子
木下ほうか
中山優馬
野村周平
平野ノラ
みやぞん(ANZEN漫才)
山村紅葉
(五十音順)

【VTRゲスト】
ドン小西
平野レミ
八代亜紀
吉田鋼太郎
(五十音順)

プレゼント・募集


オススメ番組

プレゼント・募集

オススメ番組