夜のブラマヨ研究所ブラック トゥ ザ フューチャー!!

夜のブラマヨ研究所ブラック トゥ ザ フューチャー!!

放送内容

放送内容

2016年10月1日(土)放送終了

放送内容詳細

2016年。かつては夢のまた夢だった様々な技術が存在。その技術を使って“人類の悩み”を解決出来ないか?世界に誇る日本の技術者たちが真剣に開発したそんな最新技術を「ブラック研究所」のブラマヨ吉田敬所長と小杉竜一副所長率いる「ブラック調査員」たちが、独特(バカバカしい)の感性で大真面目に“ブラック実験”。悩みを本当に解決できたかVTRで紹介しつつ検証する。
まず最初の悩みは「恋人がいなくて寂しい。何とかして。」…A.B.C-Z塚田僚一が自ら実験に参加!彼が利用した発明品は「センスロイド」というマネキンを抱きしめた力をデータ化して入力したベスト。これを着た人にその「抱きしめ感覚」が再現されるという。好みのタイプという美女のデータを入力した塚田は、果たして寂しさを紛らわすことができたのか?
続いてのお悩みは「人間関係に疲れた!人の本心が知りたい。」…人間の脳から出る電気信号で感情を読み取り、話さなくても相手の感じていることが分かってしまうという「感性アナライザ」を、吉田所長が普段から可愛がっている後輩、烏龍パーク・橋本武志に装着。吉田の一挙手一投足に反応する橋本。「世界一吉田さんが好き」と語る橋本の本心は?
そして最後のお悩みは「雨の日が嫌い。傘を持つのがめんどくさいの~」…まず傘を持ちたくないという悩みを解消するのが、手放しでも大丈夫な「フリーパラソル」。さらに、濡れないですむための発明品は、防水防汚スプレー「リキッドオフ」。撥水剤の成分を水に溶かすことに、世界で初めて成功したというスグレモノだ。いろいろなシチュエーションで検証していく中で、ついに実験はエスカレート。スーツを着たまま泳いでも大丈夫なのか?実験ドキュメントは必見!
最新技術で新しい未来を作るちょっとおバカでマジメな番組。観れば必ずためになる?

出演者

【番組MC】
ブラックマヨネーズ小杉竜一吉田敬

【アシスタント】
本仮屋リイナ(東海テレビアナウンサー)

【ゲスト】
田辺誠一
塚田僚一(A.B.C-Z)
三戸なつめ
渡辺直美

※五十音順

スタッフ

【プロデューサー】
伊藤真保
中島由布子(共同テレビ)

【ディレクター】
吉村慶介(共同テレビ)

【制作・著作】
東海テレビ

プレゼント・募集


オススメ番組

プレゼント・募集

オススメ番組