映画『ゼロ・グラビティ』

映画『ゼロ・グラビティ』

放送内容

放送内容

2016年6月10日(金)放送終了

放送内容詳細

メディカル・エンジニアであるライアン・ストーン博士(サンドラ・ブロック)は、ベテラン宇宙飛行士マット・コワルスキー(ジョージ・クルーニー)のサポートのもと、地球の上空60万メートルの無重力空間〈ゼロ・グラビティ〉で、データ通信システムの故障の原因を探っていた。これが最後のミッションとなるコワルスキーは、いつものようにヒューストンとの通信でジョークを交わし、宇宙遊泳を楽しんでいた。その時、ヒューストンから「作業中止!至急シャトルへ戻り、地球へ帰還しろ!」という緊迫した命令が届く。
破壊された人工衛星の破片(スペース・デブリ)が別の衛星に衝突して新たなデブリが発生し、彼らのいる方向へ猛烈な速さで迫っているというのだ。さらに連鎖反応で衛星が次々と破壊され、様々なシステムが壊滅し、ヒューストンとの通信も途絶えてしまう。シャトルに戻ろうとするふたりに、凶器と化したデブリが襲いかかった!シャトルから切り離されたアームとともに、一瞬にして宇宙空間へ放り出されるストーン。ベルトを外して何とかアームから離れるが、激しく回転しながら漆黒の闇へと消えていく。
果たしてふたりは生きて地球へ帰り、再びその足で大地を踏むことができるのか──?

出演者

【キャスト(声の出演)】
ライアン・ストーン … サンドラ・ブロック(深見梨加)
マット・コワルスキー … ジョージ・クルーニー(小山力也)

スタッフ

【脚本】
アルフォンソ・キュアロン

【製作】
アルフォンソ・キュアロン
デイビッド・ヘイマン

【監督】
アルフォンソ・キュアロン

【編集】
アルフォンソ・キュアロン

プレゼント・募集


オススメ番組

プレゼント・募集

オススメ番組