あのニュースどうなってんの!?テリー&華丸大吉のほじくりニッポン!!

あのニュースどうなってんの!?テリー&華丸大吉のほじくりニッポン!!

放送内容

放送内容

2015年8月30日(日)放送終了

放送内容詳細

冒頭から、テレビ界屈指のご意見番・テリー伊藤が、「巨乳女子が来ると聞いていたのに、なんだお前たちは!」とMCの相棒である博多華丸・大吉にいきなりキレぎみ。激しい火花が散ることを予感させるスタジオに集結したのは、日々のニュースに怒りと不満を抱いている厚切りジェイソン、井戸田潤、おのののか、クリス松村、榊原郁恵、JOY、藤田朋子、丸岡いずみ、名付けて「ご立腹ジャパン」の面々。今回は4つのテーマにご立腹だ!

<東京五輪>
普段、ネタで「Why Japanese People!?」と怒りまくっている厚切りのスイッチが、いきなり入る。怒りポイントは、赤字、不便、渋滞の3要素。母国アメリカでの経験が根底にあるらしい。中でも、新国立競技場の建設問題は現在進行形のホットな話題で、ほじくり解説VTRを見ても「ご立腹ジャパン」は納得がいかない。そこへ、当事者の1人とも言える前東京都知事の猪瀬直樹が登場。厚切りは「五輪の黒字収支は見せかけでしょ、根拠は何!?新国立競技場で無駄にしたお金は税金じゃないの!?」とかみつく。果たして猪瀬の説明で納得できるのか!?そして、完成予想図の空撮CGにまつわるテリーの“裏解説”にも、目からウロコが落ちる発見があった!

<ゆとり教育>
このテーマで怒っているのは“ゆとり世代(現13~28歳)”ど真ん中のおの。榊原も“ゆとり世代”の子を持つ親として「国が勝手に決めて押し付けてきたから、ついていけなかった」と苦い経験を吐露する。“ゆとり教育”とは一体なんだったのか?教育評論家の尾木直樹はズバリ、「ゆとりは正しいけど、失敗した」。その理由とは?尾木ママが「目指すはそこなのよ!」と賛同したのは、厚切りが語ったアメリカの教育事情だった。日本と海外の教育の違いに明るい未来のヒントがある!?

<TPP>
TPPのテーマになった途端、「安くなったアメ車を日本人が買うか?」とテリーが持論で真っ向勝負。しかし、主婦はちょっと考えが違うらしい。藤田が経済ジャーナリストの荻原博子と、TPPで何がどれだけ安くなるかをスーパーでチェックしてきたVTRに、納得しかけるスタジオ。さらに、新薬が出なくなる?建設会社の倒産が増える?など、TPPの影響の幅広さに驚かされたご立腹ジャパンは、信州大学経済学部教授・真壁昭夫の事細かな解説に納得してしまうのか?

<マイナンバー制度>
このテーマではひときわ激しいバトルがぼっ発!今年10月から通知が始まり、来年1月から導入される“マイナンバー制度”にクリスが鋭く牙をむく。相手は、制度を作った側の内閣府大臣補佐官・衆議院議員の福田峰之だ。全否定はしないというクリスだが、「まだ始まっていないのに銀行口座や診察内容までひもづけする話が出るのはおかしい!」と声を荒げる。年金機構がサイバー攻撃にあった事件も記憶に新しく、セキュリティーは大丈夫なのかと不安は尽きない。テリーも福田に「資産税が狙いでしょ?」と厳しくツッコむ一幕も。あまりのヒートアップに華丸・大吉が冷や汗をぬぐっていると、「こういう場をもっと設けてください!説明しますから!」と福田のほうから2回目開催の申し出が!

【東京五輪】【ゆとり教育】【TPP】【マイナンバー制度】と、私たちが今知っておきたいテーマに対し、胸の中でふつふつと湧き上がる疑問や不満をとことんぶつけ、専門家や当事者から直接話を引き出した「ご立腹ジャパン」の面々。これらのニュースからますます目が離せなくなる!?

出演者

【MC】
テリー伊藤
博多華丸・大吉

【ご立腹ジャパン】
厚切りジェイソン
井戸田潤スピードワゴン
おのののか
クリス松村
榊原郁恵
JOY
藤田朋子
丸岡いずみ
(五十音順)

【アシスタント】
中島めぐみ(関西テレビアナウンサー)

【専門家】
猪瀬直樹(作家/前東京都知事)
尾木直樹(教育評論家)
福田峰之(内閣府大臣補佐官 衆議院議員)
真壁昭夫(信州大学経済学部 教授)

プレゼント・募集


オススメ番組

プレゼント・募集

オススメ番組