土曜プレミアム・HERO

土曜プレミアム・HERO

放送内容

放送内容

2015年7月4日(土)放送終了

放送内容詳細

沖縄、北海道、山口を経て、東京地検城西支部に再び戻ることになった久利生公平(木村拓哉)。相変わらずの城西支部の面々とともに、窃盗・傷害などの刑事事件を担当する。そんな中、久利生は、同僚の芝山貢検事(阿部寛)が起訴したある傷害致死事件の裁判を任された。容疑者が既に犯行を認めていたため、裁判は簡単に結審すると誰もが思っていた矢先、事件は思わぬ方向へ。容疑者が初公判で犯行を全面的に否認し無罪を主張したのだ。どよめく法廷で、冷静沈着に久利生に対峙する男……。刑事事件無罪獲得数日本一の弁護士・蒲生一臣(松本幸四郎)。実はこの事件の真相の裏には、ある大物政治家(森田一義)の姿が……。この裁判の結果が、政界を揺るがす贈収賄事件の発覚につながっていたのだ。
久利生を徹底的に苦しめる予測不可能な事件の真相…。久利生はどんなことがあっても真実を明らかにしようと、事務官の雨宮舞子(松たか子)とともに奔走する。そんな彼の姿に城西支部の仲間たちもこの事件の証拠探しを手伝うのだが……。久利生と雨宮、そして城西支部の面々が今までにない窮地に追い詰められながらも、この事件の鍵を握る証拠が韓国・釜山にあることを突き詰める。現地で潜入捜査を開始するなか、東京地検は韓国のエリート検事、カン・ミンウ(イ・ビョンホン)に捜査協力を要請するのだが…。

プレゼント・募集


オススメ番組

プレゼント・募集

オススメ番組