連続企業爆破テロ 40年目の真実~極秘資料が明かす警察と爆弾犯の攻防260日~

連続企業爆破テロ 40年目の真実~極秘資料が明かす警察と爆弾犯の攻防260日~

放送内容

放送内容

2015年5月22日(金)放送終了

放送内容詳細

イスラム過激派の思想に共鳴するように世界中で次々と起きているテロ事件。日本にとっても決して対岸の火事ではない。日本人が巻き込まれるテロ事件も相次いでいる。
しかし、日本がテロの危険にさらされるのは、これが初めてではない。約40年前にも日本中がテロの恐怖に震え上がった時代があった。1974年8月に起きた三菱重工丸の内本社爆破事件。死者8名、負傷者385名という日本の犯罪史上、未曽有の爆弾テロだ。事件を起こした「東アジア反日武装戦線」と名乗る過激派組織は、日本が経済的にアジアを侵略しているとして、この事件を皮切りに企業をターゲットに次々と無差別爆弾テロを繰り返す。
日本全土がパニックに陥る中、敢然と立ち向かった男たちがいた。表の捜査本部とは別に極秘の「裏本部」を立ち上げた警察は、手間暇のかかる地道な捜査で犯行グループの全容を突き止める。「絶対に犯人を許せない」という思いを胸に、ペンを武器に戦った新聞記者たちは、地をはうような取材を続け、新聞報道史上に残る大スクープをものにする。
この番組では、警察の極秘資料を新たに入手。この極秘資料と関係者の証言から、事件の全容を忠実に再現。再現ドラマに当時のニュース映像、関係者インタビューを交え、連続企業爆破テロの真実に迫る。

出演者

スタッフ

【脚本】
田代裕

【チーフプロデューサー】
岡田宏記

【プロデューサー・監督】
近澤駿

【ディレクター】
小林剛浩

【制作】
フジテレビ

プレゼント・募集


オススメ番組

プレゼント・募集

オススメ番組