おばさん弁護士 町田珠子

おばさん弁護士 町田珠子

放送内容

放送内容

2015年1月30日(金)放送終了

放送内容詳細

東京拘置所の目の前にある喫茶「夢の木」で働くのは町田珠子(岸本加世子)と店長の石橋大介(蟹江敬三)。この喫茶店に訪れる客は拘置所に来た面会人、老夫婦、金融業者などさまざま。この店の奥に目を向けると手作り感満載の看板がぶら下がっていた。そこには「町田珠子法律事務所」の文字が。珠子はれっきとした新人おばさん弁護士だった。しかし珠子への弁護依頼は全く来ず…。
しかし、そんな珠子にもついに弁護依頼が。依頼人は清川涼子(美保純)。名門の医大に通う息子の清川夏彦(泉澤祐希)が、自分の通う学校の理事長の娘を誘拐し現行犯逮捕された注目の「葵ちゃん誘拐事件」。信じられない珠子は即答で引き受けると、早速息子の泰史(山口翔悟)と嫁で検事の春香(美波)に弁護依頼がきたことを報告する。春香は新人弁護士に世間を騒がせた大きな事件の弁護依頼が来るなんて何か裏があるのではと怪しむ。
珠子は早速事件の調査を進めるために担当刑事のもとへ。そこで説明を受けた珠子は、きょとんとする。何と夏彦が誘拐したのは結城葵(松本来夢)ではなくペットの愛犬・茜ちゃんだというのだ。さらには葵の母・結城佳苗(星ようこ)に身代金を受け取る際にナイフでけがを負わせ、殺人未遂で起訴された。珠子は夏彦に話を聞きに拘置所へ。
そこで夏彦は「全ては裁判で明らかにする」と真相を語ろうとしない…。戸惑う珠子は…。

出演者

スタッフ

【編成企画】
太田大

【脚本】
坂口理子

【プロデューサー】
佐々木淳一(松竹株式会社)
田辺昌一(ドリーミングアウル)
升本由喜子(ドリーミングアウル)

【監督】
本木克英

【制作】
フジテレビ

【制作著作】
松竹株式会社

【企画制作協力】
ドリーミングアウル

プレゼント・募集


オススメ番組

プレゼント・募集

オススメ番組