警視庁総務部縁結び課桜井はなの事件ファイル

警視庁総務部縁結び課桜井はなの事件ファイル

放送内容

放送内容

2014年5月16日(金)放送終了

放送内容詳細

桜井はな(泉ピン子)は“警視庁縁結び課”という独身警察官のための花嫁、花婿探しをする部署で働く警察官だ。7年前、谷千里刑事(高島礼子)とオレオレ詐欺犯を追っていたとき、詐欺師・石橋肇(笹野高史)がはなの父になりすました“ワシワシ詐欺”に騙され200万円を振り込んでしまい、刑事をやめた過去がある。その後、男と女の縁を取り持つ才能を買われ“警視庁縁結び課”に勤務していた。
街コン支援で熱海に到着したはなは、商工会青年部の香川(林泰文)の出迎えを受ける。独身警察官の犬塚伸(温水洋一)と、安田英太郎(乃木涼介)も熱海に合流、夜3人で飲んでいた居酒屋で起きた心中騒ぎを解決したとき、警察庁広域捜査課の谷警部が現れる。はなとは7年ぶりの再会だった。
翌日、街コンが開催された。受付を済ませた男女は腕にリストバンドを付けて店を回る仕組みだ。参加者の中に篠崎京香(阪田瑞穂)と村田里穂(かでなれおん)の美人2人組がいた。街コンの最中、岩尾(内田明)が現れ、京香の腕を掴み大声をあげ、京香はそのまま逃げて戻ってこなかった。はなが岩尾に話を聞くと、岩尾は京香と別の婚活パーティで会い、お金を貢がされて捨てられたらしい。
翌日、京香の遺体が発見される。警察はサンビーチのレストランで働く戸田裕子(笛木優子)から事情聴取をする。引きこもりだった裕子の弟・光也は京香とネットで知り合い騙されて自殺していた。

スタッフ

【脚本】
安井国穂

【編成企画】
細貝康介

【プロデューサー】
椿宜和(角川映画)
冨田英樹(角川映画)
河添太(角川映画)

【監督】
児玉宜久

【制作】
フジテレビ

【制作著作】
角川映画

プレゼント・募集


オススメ番組

プレゼント・募集

オススメ番組