ひつじオオカミ~ネットにダマされるな!使える情報15連発~

ひつじオオカミ~ネットにダマされるな!使える情報15連発~

放送内容

放送内容

2014年2月16日(日)放送終了

放送内容詳細

昨年11月10日の関西ローカル放送で絶大な支持を得た『ひつじオオカミ』が、この短期間で全国ネットに進出!今田耕司と中島めぐみ関西テレビアナウンサーの進行で、グレードアップした内容をお届けする。番組の主旨は、インターネット上に溢れるまことしやかな情報の数々から、本当の情報=ひつじと、うその情報=オオカミを見極めていこうというもの。テーマごとに3つの情報が登場するが、その中には、本当の情報=ひつじ2つと、うその情報=オオカミ1つが混ざっている。2人1組のプレーヤーチームは50枚のコインを3つの情報に自由にベットしていくが、オオカミにベットしたコインは即、没収!果たして、1番多くコインを残せるのはどのチームか。最終的に残ったチームは、コイン1枚=1万円に換えられる【賞金チャンス】の挑戦権も獲得できる!
チームは、黒田有(メッセンジャー)と中村アンの【チーム腹黒】。冒頭に黒田が今田からいきなり“洗礼”を受け、プレー前から汗だくに。今田×黒田の関西人らしい強烈なノリと笑いのセンスが流れる瞬間は見逃せない!続いて、現在放送中の連続ドラマ『チーム・バチスタ4螺鈿迷宮』の伊藤淳史と仲村トオルの【チーム・バチスタ】。「足掛け7年のコンビですからチームワークはバツグン」と自信を見せる伊藤、仲村も「2人で組んで真相究明していくのは相当の経験値があります」。ラストは、「意見は違うんですけど仲はいいですから」という、瀬川瑛子と高橋茂雄(サバンナ)のやや不安な【チーム・マイペース】。
問題は全4問。最初の出題は、健康にまつわる内容。ちまたでよく聞く、風邪をひいた時に良いとされる対処方法3つの中にうその情報=オオカミが。【チーム・バチスタ】の2人は顎に手を当てて考えるしぐさまでそっくり!?【チーム腹黒】の2人は実体験を元にベットするがイマイチ説得力には欠ける!?最初の問題でつまづくわけにはいかない、その結果とは?
2問目は、「実は勘違い!家事の真・事実」。オープニングでは威勢のよかった中村が「今回は案外引っかかってるかも……」と弱気をチラ見せ。というのも、仲村のベット理由があまりにも理にかなっていたせいだ。伊藤も問題文そのものに注目して「もしかしてそれがポイント?」と鋭いツッコみ。芸人ではない2人に翻弄される芸人たち!?
3問目には<コーナーゲスト>の木下博勝とジャガー横田夫妻が登場。知る人ぞ知るカリスマ主婦のジャガーは今回の主旨にふさわしく、インターネットのブログで若い女性からの人気が上がっている。出題は、ジャガー自身がネットで得て実践しているという家事情報のひつじとオオカミ。どれを聞いてもひつじにしか聞こえないが、ひつじの皮をかぶったオオカミは必ずいる。「オット(夫)がネットで調べてくれたからコレ!」と言い張る瀬川に、「いやいや、そのネット情報がうそかもって番組ですから」と言い聞かせる今田と高橋。そして、ジャガーの怒りに触れて本気のケリを入れられてしまった人物も!?
ラストは、「まさか!世界の健康常識」。世界各地の健康情報を検索し、それが本当に現地で行われているのかどうかを見抜いていく。日本では考えられなくても、世界の目線で見てみたら……!?この問題を見事クリアし、【賞金チャンス】に挑戦するのはどのチームか!
専門家に聞いた詳しい解説や、実験による実証、街角インタビュー調査など裏付けがあるから、単なる情報ではなく、しっかり知識になっていくこの番組。今田も「帰ったらすぐ直さんといけないことがいっぱいありますわ!」と締めくくった。

出演者

【MC】
今田耕司

【プレイヤー】
伊藤淳史
黒田有(メッセンジャー)
瀬川瑛子
高橋茂雄サバンナ
中村アン
仲村トオル

※50音順

【コーナーゲスト】
木下博勝
ジャガー横田

※50音順

【アシスタント】
中島めぐみ(関西テレビアナウンサー)

スタッフ

【プロデューサー】
近藤兵衛

【制作協力】
YELLOW

【制作】
関西テレビ

プレゼント・募集


オススメ番組

プレゼント・募集

オススメ番組