武井壮40歳 世界マスターズ陸上に挑戦

武井壮40歳 世界マスターズ陸上に挑戦

放送内容

放送内容

2013年11月10日(日)放送終了

放送内容詳細

先日、ブラジル・ポルトアレグレで開催された第20回世界マスターズ陸上選手権の200m決勝(40~44歳クラス)に出場し、見事銅メダルに輝いた武井壮。その一部始終を追ったドキュメンタリー。

現在、数多くのテレビやラジオで活躍、多忙を極めている武井。“百獣の王”を自称するアスリートタレントの彼がそもそも世に出るきっかけとなったのは、昨年4月~9月にフジテレビで放送された深夜番組『うもれびと』。その個性的なキャラクターから番組の準レギュラーのようになり、今でも100mを10秒台で走れることなどを番組内で証明して見せ、周りを驚かせた。その番組の最終回、MCであるSMAP・中居正広に武井は「来年40歳になったら、マスターズ陸上で世界一になる」と宣言。以降、武井は次第に忙しくなる仕事の合間で、1日たりともトレーニングを欠かすことなく日々を過ごしていた…。
そんな武井の毎日のトレーニングの様子の他、武井が「恩人」と慕う中居正広との交流にも密着。ブラジル出発を4日後に控えたある日、中居の元を訪れた武井。『うもれびと』以降、番組で共演することは何度となくありながらも、なかなかゆっくり話すことのなかった2人が交わした言葉とは…。

中居からの激励の言葉を胸に、並々ならぬ想いで決戦の地ブラジルに降り立った武井。決戦前夜の心境、試合前の極限状態、惜しくもメダルに届かなかった100m走、エントリーしたはずも出場がかなわなかった走り幅跳び、そして200m走世界3位の舞台裏…普段テレビでは決してみせることのない、40歳武井の等身大の素顔とは…。

出演者

プレゼント・募集


オススメ番組

プレゼント・募集

オススメ番組