実録ドラマスペシャルねじれた絆~赤ちゃん取り違え事件 42年の真実~

実録ドラマスペシャルねじれた絆~赤ちゃん取り違え事件 42年の真実~

放送内容

放送内容

2013年10月11日(金)放送終了

放送内容詳細

昭和52年、稲福スミ子(板谷由夏)の娘・美由紀(熊田聖亜)は6歳の幼稚園生。ある日、幼稚園の健康診断の結果を受け取ったスミ子は美由紀の血液型が“A型”と記載されていることに不穏な気持ちを抱く。クレーン運転士の父・茂美(ゴリ)はB型。母・スミ子はO型。B型とO型の夫婦からA型の子どもは生まれない…。家族全員が血液型検査を受け直した結果、やはり美由紀はA型であり「夫婦の子ではない」と判明。2人は出産した病院に問い合わせ、本当の娘は近くの町に住む板金業を営む島袋清徳(光石研)と公子(西田尚美)の長女・初美(庵原涼香)だと判明する。この悲劇の理由…それは、“看護婦による赤ちゃん取り違え”。2組の夫婦は本当の子ではない娘を6年間愛し育ててきたのだ。そして、次に突きつけられたのは「子どもを交換するか否か」という選択肢。取り違え事件のニュースはすぐに東京のマスコミも知ることになり、出版社の記者・奥野修司(滝藤賢一)は、取材を開始、以来35年間この親子を追い続けることになる。

出演者

稲福スミ子…板谷由夏
島袋公子…西田尚美
島袋清徳…光石研
稲福茂美…ゴリガレッジセール
       ・
稲福美由紀(島袋美由紀)…熊田聖亜
島袋初美(稲福真奈美)…庵原涼香
島袋美由紀(中学生以降)…未来穂香
稲福真奈美(中学生以降)…草刈麻有
       ・
稲福礼子…朝加真由美
       ・
奥野修司…滝藤賢一

スタッフ

【原作】
奥野修司「ねじれた絆 赤ちゃん取り違え事件の十七年」(文春文庫刊)

【脚本・演出・編集】
及川博則(ライス)

【編成企画】
太田大

【プロデューサー】
及川博則(ライス)
村上浩美(ライス)

【制作】
フジテレビ

【制作著作】
ライス

プレゼント・募集


オススメ番組

プレゼント・募集

オススメ番組