水木しげるのゲゲゲの怪談

放送内容

放送内容

2013年8月31日(土)放送終了

放送内容詳細

『砂かけばばあ』
山谷拓二(林遣都/今野浩喜(キンゴオブコメディ)二役)の夢は映画スターになること。ある日飲み屋で謎の男(パパイヤ鈴木)が声をかけて来る。男前になりたいのであれば、神社に住むばばあに逢いに行け、という。後日、山谷は、砂かけばばあ(LiLiCo)と会い、ある約束を条件に絶世の美男子にしてもらう…。
『妖怪枕返し』
自分が勤務する会社社長令嬢の麗華(トリンドル玲奈)と交際していた山田(濱田岳)は、夢を見ることが趣味。山田の会社では、出世をもくろむ部長・課長・係長の3人がいて、麗華と係長を恋人関係にさせて派閥争いを制したがっていたが、麗華と山田の交際を知った部長は、山田には絶対に裏があるはずだと疑い、人の運命を180度変えてしまうといわれている“妖怪・枕返し”を呼ぶことにする。
『不死鳥を飼う男』
売れないミステリー作家・尾崎落葉(又吉直樹(ピース))が帰宅すると、妻・絹代(映美くらら)が大量の札束を持っていた。大金を見返りに、牧野杢太郎(佐野史郎)と名乗る男に、落葉の仕事部屋を貸すことにしたという。怒った落葉が部屋に行くと牧野の側には怪しい鳥カゴが置かれていた。
『永仁の壺』
園田美也子(倉科カナ)は、医者から入院中の息子の命が危ないと告知される。ある日、夫・史郎(山本裕典)から、不老不死の言い伝えがあると聞いた美也子は、生命の水が湧き出る壺を探す旅に出る。

出演者

『砂かけばばあ』
林遣都
今野浩喜キングオブコメディ
パパイヤ鈴木
LiLiCo
ほか

『妖怪枕返し』
濱田岳
トリンドル玲奈
酒井敏也
矢柴俊博
小西遼生
ほか

『不死鳥を飼う男』
又吉直樹ピース
映美くらら
佐野史郎
ほか

『永仁の壺』
倉科カナ
山本裕典
高木煌大
ほか

【語り手】
猫娘:森川葵
目玉のおやじ:島田敏

スタッフ

【原作】
『砂かけばばあ』
水木しげる「砂かけばばあ」(ちくま文庫 妖怪まんが集2「妖怪たちの物語」)
『不死鳥を飼う男』
水木しげる「不死鳥を飼う男」(ホーム社漫画文庫 「怪奇」貸本名作選 不死鳥を飼う男・猫又)
『妖怪枕返し』
水木しげる「妖怪枕返し」(ホーム社漫画文庫 「魍魎」貸本・短編名作選 地獄・地底の足音)
『永仁の壺』
水木しげる「永仁の壺」(ホーム社漫画文庫 「恐怖」貸本名作選 墓をほる男・手袋の怪)

【編成企画】
加藤達也

【プロデューサー】
阪本明(ViViA)
岩下英雅(ViViA)

【脚本】
『砂かけばばあ』
ブラジリィー・アン・山田
『妖怪枕返し』
御笠ノ忠次、大森研一
『不死鳥を飼う男』/『永仁の壺』
牟田桂子

【演出】
『砂かけばばあ』/『永仁の壺』
伊藤寿浩
『不死鳥を飼う男』/『妖怪枕返し』
大森研一

【制作】
フジテレビ

【制作著作】
ViViA

プレゼント・募集


オススメ番組

プレゼント・募集

オススメ番組