世紀の限界調査SHOWリミッターズ・ハイ

世紀の限界調査SHOWリミッターズ・ハイ

放送内容

放送内容

2013年1月29日(火)放送終了

放送内容詳細

関西ローカルから始まり、第4回目でついに全国ゴールデンに進出した「リミッターズ・ハイ」。いまだかつて誰も調べたことがない“限界”を、時間と労力とお金を惜しみなくつぎ込んで調査していく。
ハマカーンが物干し竿にTシャツを干し続けるだけの、「物干し竿の限界」という渋いミッションにも、レンタル料1時間80万円のクレーン車が登場!また、「おとぎ話の世界をそのままやった限界」では、ロッチの中岡創一が浦島太郎に挑戦。ロケの苦労に比べてVTRの尺の長さが極端に短く「ホンマにこの番組おいしいところだけ!」と驚くフットボールアワーの岩尾望。
その道を極めた達人が自らの限界に挑むミッションには、「“アー”と発声できる限界」の調査にあの大物演歌歌手まで登場。まさかの結果にスタジオも大騒然だ。
「変化にいつ気づくか?」の限界調査では、「バイきんぐ小峠(英二)の頭が伸びたことに気づく限界」を。特殊メークで頭頂を1cmずつ伸ばしていくありえない実験に周りの反応は?さらに、「松崎しげるの顔が黒くなったことに気づく限界」では、特殊メークで黒顔色を10%ずつ上げていくが…。
さらには、日本を飛び出し「視力の限界、人類No.1はどの部族か?」をケニアで敢行。マサイ族、トゥルカナ族、ハッザ族の信じられない視力とは!?ペナルティのワッキーは、アメリカ・カリフォルニア州で、世界最大の送風機を何台も駆使し、追い風MAXの状態で100m走の世界記録に挑戦する。

スタッフ

【編成企画】
西澤宏隆(関西テレビ)
野村亙(関西テレビ)

【プロデューサー】
松明央
成子美里

【演出】
卜部一哉

【制作著作】
関西テレビ

【制作協力】
いまじん

プレゼント・募集


オススメ番組

プレゼント・募集

オススメ番組