NEC軽井沢72ゴルフトーナメント

放送内容

放送内容

2012年8月12日(日)放送終了

放送内容詳細

優勝候補筆頭に挙げられるのは有村智恵。今シーズンは左手首を痛めた影響で出場試合数を限定し、ここまで14試合に出場、7試合でトップ10フィニッシュと調子は悪くない。2009年大会の優勝者でもある有村は、昨年第2日には18番ホールで第2打を直接カップインさせるなど、コースとの相性は抜群。有村から目が離せない!

有村と共に注目なのは、横峯さくら。プロ入り後、このトーナメントに6度出場し毎回予選通過を果たし、昨年の大会では最終日最終組で回り3位タイに入った。今シーズン予選落ちはないものの、2位が2回のみと優勝まであと一歩届いていない横峯。相性の良い軽井沢で14か月ぶりとなるツアー19勝目を挙げることはできるのか?!

7月のサマンサタバサレディースで初日からトップを守り続け、ツアー初優勝を飾った木戸愛は、今最も勢いのある選手。最終日最終組で不動裕理、全美貞とのデッドヒートを制した逸材は、「今シーズン中に2勝目を狙いたい」と高いモチベーションをもって軽井沢を戦う。

今シーズン復活の兆しを見せている原江里菜も注目の一人。4年前の軽井沢で54ホールの日本人最少ストローク記録21アンダーをマークし、ツアー初優勝を飾った原。有村智恵らと並んで次代を担うヒロインになると思われた原だったが、その後極度のスランプに陥り、シード権を失うなど長い低迷期を味わう。それでも昨年末の最終クォリファイングトーナメントをトップで通過し、今季の全戦出場権を獲得すると、7月の日医工女子オープンでは1打差の2位。完全復活まであと一歩の所まで来ている。思い出の地、軽井沢で4年ぶりの笑顔が見られるかもしれない。

その他にも今シーズン開幕戦でツアー初優勝を飾った斉藤愛璃や、結婚後初優勝を狙うホステスプロの福嶋晃子、'10年・'11年の賞金女王で昨年の優勝者アンソンジュ、今季すでに2勝を挙げ自身初の賞金女王を狙う全美貞らトッププロが軽井沢に集結。さらに今年から7月のプロテストを合格したルーキーも出場可能になったことに伴い、トップ合格した東浩子も出場。

アマチュアでは、'10年にLPGAの下部ツアーであるステップアップツアーでANAプリンセスカップを制した地元・佐久長聖高校1年生の高橋恵と、昨年の日本ジュニア(12~14歳の部)を制した佐々木笙子、そして石川遼プロの妹である石川葉子が参戦する。
実力者からルーキー、トップアマチュアまでが出場する『NEC軽井沢72ゴルフ』を制するのは?!
(※賞金ランキング等のデータは全て7月22日現在)

出演者

【解説】
森口祐子プロ

【実況】
塩原恒夫(フジテレビアナウンサー) ※土・日曜日
福永一茂(フジテレビアナウンサー) ※金曜日

【リポート】
小田島卓生(東海テレビアナウンサー)
福永一茂(フジテレビアナウンサー) ※土・日曜日
安藤幸代

【17番ホール情報】
塩原恒夫(フジテレビアナウンサー) ※金曜日

【ホールアウト情報】
松村未央(フジテレビアナウンサー)

プレゼント・募集


オススメ番組

プレゼント・募集

オススメ番組