世紀の限界調査SHOWリミッターズ・ハイ

放送内容

放送内容

2012年7月15日(日)放送終了

放送内容詳細

さまざまな物事の限界を体を張って調査する新感覚バラエティー第2弾。今回は、5つの限界を徹底調査する。
「人間が強風の中、立っていられる限界」では、NON STYLEが調査する。目安として風速20mになると女性は立っていられないという。NON STYLEの2人は、全長10m、重さ8tの日本最大の送風機を使って、調査開始。送風機から送られてくる風を受けて、10秒間立っていられたらクリアとして、段階的に風速を上げていく。じゃんけんで負けた井上裕介が、風速20mから挑戦!さらに、限界を知るため、強力な助っ人も現場に駆け付ける。果たして人は、風速何mまで耐えられるのか!?
「アゴが伸びたと気付く限界」をスリムクラブが調べる。調査方法は、会議室に内間行成を残し、真栄田賢が席を外して、特殊メークで1cmアゴを伸ばして戻ってくる。内間が真栄田の変化に気付かなければ再度席を外し、さらに1cm伸ばして戻ってくる。これを繰り返し、何cm伸ばした段階で気が付くのかを調査。腹痛を訴えて退室した真栄田が、アゴを1cm伸ばして戻ってくるが、内間は真栄田の体調を気遣い全く気が付かない…。普段から一緒にいる相方の変化にどこで気が付けるのか!?そして、気付いたときの内間の反応にスタジオは大爆笑に包まれる!
そのほか、「ノンアルコール飲料を酒だと思い込む限界」では、バッドボイーズ佐田正樹が、自分の痴態に思わず顔を覆い、「しりとりが続く限界」では、一同驚愕の結末に!
また、ゲストが自身の“限界”を告白。叶美香は「姉(恭子)の要求には、いつも限界を感じています。でも、『できない』というと怒られるので、いつも限界を超えて頑張っています」と明かすと、叶恭子は「限界という考え方はダメ!」とバッサリ。まさかの企画否定のコメントに後藤輝基は「(トークの)リミッター外れてますよ!」と思わず突っ込む場面も。
生活に役立つ“限界”から、役に立たないが知っておきたい“限界”まで、さまざまな“限界”をお見逃しなく!

出演者

【MC】
フットボールアワー
小林麻耶

【ゲスト】
叶恭子
叶美香
高田延彦
千原ジュニア

【調査員】
金田一秀穂
佐田正樹
スリムクラブ
NON STYLE
我が家

スタッフ

【編成企画】
西澤宏隆(関西テレビ)
野村亙(関西テレビ)

【プロデューサー】
松明央
成子美里

【演出】
卜部一哉

【制作著作】
関西テレビ

【制作協力】
いまじん

プレゼント・募集


オススメ番組

プレゼント・募集

オススメ番組