<ドラマチックサンデー>早海さんと呼ばれる日スペシャル・後編

<ドラマチックサンデー>早海さんと呼ばれる日スペシャル・後編

放送内容

放送内容

2012年6月17日(日)放送終了

放送内容詳細

早海恵太郎(船越英一郎)は、突然ガテマラにやって来て、陽子(古手川祐子)にプロポーズしたいと言い出した芳川宗則(西岡徳馬)にあ然とする。ある日、腹痛を訴える恵太郎に優梨子(松下奈緒)は商店街の健康診断をすすめた。健康診断へ行った優梨子と恵太郎だが、いたって健康と診断された優梨子に対し、恵太郎は忘れた靴下を取りに戻った時に医師が「もって3カ月」と話しているのを聞いてしまう。衝撃を受けた恵太郎は優梨子には正直に告げたものの、家族には内緒にするように念を押す。それを境に急に優しくなったり、涙ぐんだりする恵太郎を不審に思う兄弟たち。優梨子は正直に話すように説得するが、恵太郎は首を縦に振ろうとしない。そして、最後にやることがあると芳川の元に向かうと、陽子をよろしくお願いしますと頭を下げた。さらに離婚届にサインをすると、家族を茶の間に集めて自分が余命3カ月であることを話した。激しく動揺して言葉を失う兄弟たち。翌日、恵太郎は診断結果を聞くために病院に向かった…。
恵太郎が病院から帰ると、優梨子を交えて恭一(井ノ原快彦)たちが兄弟会議を開いていた。恵太郎を励ますために還暦祝いを、研二(要潤)の結婚祝いも兼ねてやることになり、ケーキを焼くと張り切る馨(中丸雄一)。
その日から優梨子や優三(森永悠希)が垂れ幕や飾りを作るなど、パーティーの準備が始まった。その様子をこっそりと見つめてはため息をつく恵太郎。恭一は陽子の元を訪ねていた。そんな中、馨がガテマラのゴミ箱からくしゃくしゃに丸められた紙を発見する。

スタッフ

【脚本】
大島里美

【企画統括】
成河広明

【編成企画】
水野綾子

【プロデュース】
貸川聡子
山崎淳子

【演出】
小椋久雄

【音楽】
仲西匡
松下奈緒

【制作】
フジテレビ

【制作著作】
共同テレビ

プレゼント・募集


オススメ番組

プレゼント・募集

オススメ番組