謎解きはディナーのあとで スペシャル

放送内容

放送内容

2012年3月27日(火)放送終了

放送内容詳細

影山(櫻井翔)が仕える宝生麗子(北川景子)の父、清太郎(高橋英樹)に年次報告のために香港へ旅だったあと、久しく大きな事件がなかった国立署管轄で世界的に有名な画家、松下慶山と見られる焼死体が発見されるという事件が発生する。捜査のために駆けつけた風祭警部(椎名桔平)は久々の事件とあって、いつも以上にテンションが高い。焼失したのはアトリエで、焼死体と思われる慶山自身が灯油をまき自ら火をつけたと並木(野間口徹)と山繁(中村靖日)が説明するが、小心な風祭は遺体を確認しようとしない。おそるおそる遺体を確認した麗子が、美大を首席で卒業した際の記念リングを指に見つける。アトリエには静脈認証システムが設置されており、本人以外は出入りができないということを知った風祭は、駆けつけていたマスコミ関係者に向かい「これは密室殺人です!」と宣言する。完全な密室ではあるが、静脈認証は生きている本人以外には作動しないことから、殺人ではないのでは?と麗子ら国立署の面々が風祭に詰めよっていると遺書まで発見され、風祭はいよいよ追いつめられる。
いつものように関係者の事情聴取を終え、麗子が自宅に戻ると1週間ぶりに影山が戻ってきていた。麗子が松下慶山が焼死体で発見された事件の話を影山にすると、影山は宝生家の美術品置き場にある慶山のコレクションを麗子に見せながら、完全なる密室での自殺という状況を疑う。風祭も同様のことを言っていたと影山をからかう麗子。プライドをいたく傷つけられた影山は風祭と同レベルにされてはかなわないと、必ずや謎を解くので事件の詳細をと麗子に迫る。
一通りあらましを聞き終えた影山だったが、結局のところ松下慶山は自殺という結論に落ち着いてしまう。一段落し、ディナーに戻ろうとした麗子はそこで思い出したように、もう1つの大事件に関して話し始める。その大事件とは風祭警部の提案で急きょ催された沖縄への慰安旅行の話で…。

出演者

影山 … 櫻井翔


宝生麗子 … 北川景子



並木誠一 … 野間口徹

山繁悟 … 中村靖日

宗森あずみ … 岡本杏理

江尻由香 … 田中こなつ


風祭京一郎 … 椎名桔平



鈴木元気 … 國村隼


中里真紀 … 麻生祐未

田沼郁夫 … 高嶋政宏

島袋俊一 … 池田鉄洋

手塚道則 … 佐野史郎

服部祥子 … 国仲涼子

相原美咲 … 加藤夏希

為永友江 … 堀内敬子

パンチアウトジョ- … ボビー・オロゴン

スタッフ

【原作】
東川篤哉「謎解きはディナーのあとで」(小学館 刊)

【脚本】
黒岩勉

【演出】
土方政人

【プロデュース】
永井麗子

【音楽】
菅野祐悟

【制作】
フジテレビ

【制作著作】
共同テレビ

プレゼント・募集


オススメ番組

番組関連情報

プレゼント・募集

オススメ番組