自衛隊だけが撮った0311~そこにある命を救いたい~

放送内容

放送内容

2012年3月9日(金)放送終了

放送内容詳細

2011年3月11日、報道機関もその被害状況がつかみ切れていない中、いち早く被災地で活動を開始した自衛隊。1年たった今もなお被災者に感謝され、慕われており、全国紙の世論調査でも多くの国民が彼らの活動を評価するとの結果が出ている。しかし、その活躍の裏で、彼らが被災地で目の当たりにしたに違いない、メディアも伝えていない過酷な現実についてはあまり知られていない。
番組では、震災派遣された全国の部隊を訪ね、これまでほとんど語られることのなかった隊員たちの胸の内を取材。果たして、彼らは震災にどう立ち向かい、どんな困難と向き合い、何に苦しみ、何に涙をこらえて任務を遂行したのか…。
今回、特別に公開された自衛隊の記録映像を中心に、被災地や全国の駐屯地、基地をまわり取材した映像、さらには自衛隊の協力で撮影したヘリコプターによる救出作戦などの再現映像を交えた構成でお送りする。
想定外の災害に「想定外」を言い訳にしない彼らの活動。そこには、“地震大国”日本に暮らす誰もが少なからず学ぶべき姿がある。
地震発生直後から始まった知られざる自衛隊史上最大のオペレーションの全容を明らかにする。

スタッフ

【プロデューサー】
岡田宏記
谷崎聡一郎(オフィス・トゥー・ワン)

【総合演出】
吉澤健一

【制作著作】
フジテレビ報道局

【制作協力】
オフィス・トゥー・ワン

プレゼント・募集


オススメ番組

プレゼント・募集

オススメ番組