チーム・バチスタSP2011~さらばジェネラル!天才救命医は愛する人を救えるか~

チーム・バチスタSP2011~さらばジェネラル!天才救命医は愛する人を救えるか~

放送内容

放送内容

2011年1月2日(日)放送終了

放送内容詳細

コンビナートで爆発炎上事故が発生し、付近の住宅地に延焼。東城医大病院に多くの被災者が運び込まれた。救命医の速水晃一(西島秀俊)率いる救命救急チームは対応に追われ、医療機器メーカーとの癒着が発覚して病院を去る決意を固めていた速水も現場を離れることができない。
そんな折、速水に黒い封筒に入った怪文書が届いた。「明日の昼過ぎ、ICUの患者が急変して死ぬ」と予告する文書の内容を速水はただのいたずらだと言って取り合わないが、心療内科医の田口公平(伊藤淳史)は不安を覚える。厚生労働省の役人・白鳥圭輔(仲村トオル)は医大時代の恩師を見舞いに来て怪文書の存在を知り、差出人は速水を恨む人物か、東城医大に速水を引きとめたいと願う、病院内のスタッフではないかとにらむ。
そして翌日、怪文書の予告通り、骨折でICUに入院していた患者が細菌感染による敗血症を起こし、容態が急変。一命はとりとめたが、予断を許さない状態に陥る。そんなとき、看護師長の花房美和(白石美帆)が速水の部屋に不審なものが置かれていたと一通の封筒を見せる。それは、前に届いたものと同じ黒い封筒だった…!

スタッフ

■原作
 「ジェネラル・ルージュの凱旋」
 (海堂尊著/宝島社刊)

■脚本
 後藤法子

■演出
 今井和久

■プロデュース
 豊福陽子(関西テレビ)
 遠田孝一(MMJ)
 八巻 薫(MMJ)

■音楽
 羽岡 佳

■制作
 関西テレビ放送
 MMJ

プレゼント・募集


オススメ番組

プレゼント・募集

オススメ番組