夏休みは、親子で昼ドラ!明日の光をつかめSP

放送内容

放送内容

2010年8月1日(日)放送終了

放送内容詳細

7月5日(月)にスタートした昼ドラ「明日の光をつかめ」は、心に傷を持ちながら、その哀しみのどん底から這い上がり、人生に一筋の光を見出そうとする少年少女たちと、彼らを応援する大人たちを描く物語。
北山修治(渡辺いっけい)は、娘の有里(矢沢心)とともに様々な問題を抱える子供たちと「たんぽぽ農場」で暮らしながら、農業を通じて社会復帰させることを目指しています。一方、裕福な家庭で育ちながらも、 学校でのイジメ、母親の不倫などで悩んでいたヒロインの沢口遙(広瀬アリス)は、あることがきっかけで「たんぽぽ農場」に通うようになり、そこで暮らす桜木翼(榊原徹士・新選組リアン)に心惹かれていきます。施設の少年がアルバイト先でお客を刺し、警察に逮捕されたことから窮地に陥る「たんぽぽ農場」。遙の父親で農場の取引先の社長・沢口祐介(川崎麻世)は、「たんぽぽ農場」追放の動きを強めていく。 また、娘・遙が翼を好きなことを知ると「交際は絶対に認めない」と、ある行動に出て…。
この番組では、10話までをダイジェストで振り返るとともに、今後、胸キュンな展開が予想される遙と翼の恋についてもたっぷりご紹介します。また、「たんぽぽ農場」の子供たちが突撃レポーターとなりドラマを大解剖。今までご覧頂いている方だけでなく、夏休みに入ってから見る方にもドラマを十分楽しんで頂けます。是非ご覧下さい!

スタッフ

村野直子
村田泰介
山口一美

プレゼント・募集


オススメ番組

プレゼント・募集

オススメ番組