2007世界ジュニアフィギュアスケート選手権

放送内容

放送内容

2007年3月11日(日)放送終了

番組紹介

ジュニア世代のフィギュアスケート世界最高峰のこの大会。
男子2002年優勝 高橋大輔、2005年優勝 織田信成、女子2004年優勝 安藤美姫、2005年優勝 浅田真央。現在華やかな活躍を見せる日本のトップスケーターのほとんどがかつてこの大会の頂点に立った。特に、昨シーズン韓国のキムヨナが優勝した2006年は、浅田真央 vs キムヨナの一騎打ち。現在世界のトップで戦うこの二人の戦いは、ここから始まっていたといえる。
その先輩たちのあとを追い、未来のチャンピオンをめざして…

注目の日本代表選手は…
女子シングルに全日本ジュニア優勝世界最強ニッポンの未来を担う、次世代のエース武田奈也(日本橋女学館高)、柔軟性と表現力に定評ありがある村元小月(神戸ポートアイランドクラブ)、3回転3回転の力強いジャンプが武器の水津瑠美(駒場学園高)、男子シングルに全日本ジュニア優勝の町田樹(倉敷翠松高)、無良崇人(駒場学園高)、鳥居拓史(明治大)、の6名が出場!

さらにアメリカ代表として日本人の両親を持ち、カリフォルニア州で生まれ育った長洲未来が出場。確実なジャンプと美しいスピンで今シーズンの全米ジュニア選手権を制したまさにアメリカの新星。また、長洲と同い年のアメリカ代表、全米ジュニア2位、ジュニアGPシリーズ優勝のキャロライン ジャン。中国系アメリカ人の彼女もまた、確実なジャンプに加え、柔軟性を活かしたスケートの持ち主。この13歳同士の対決にも注目!

ジュニアの世界一は誰の手に!? 新たなスター誕生に期待がかかる。

出演者

■キャスター
 国分太一
 内田恭子

■解説
 八木沼純子

■実況
 塩原恒夫(フジテレビアナウンサー)

プレゼント・募集


オススメ番組

プレゼント・募集

オススメ番組