第26回大阪国際女子マラソン

放送内容

放送内容

2007年1月28日(日)放送終了

放送内容詳細

今年9月に大阪で行われる世界陸上選手権の日本代表選考会を兼ねた第26回大阪国際女子マラソン。その条件は2時間26分を切り、日本人トップであること。そんな今大会の見どころはなんといっても、2001年の大阪で初マラソン世界最高記録を達成、見事優勝を果たした渋井陽子(三井住友海上)。その後、スランプに陥り、2004年大阪では惜しくも9位。しかし同年のベルリンマラソンではシドニー五輪で優勝した高橋尚子の持つ日本記録を5秒も上回る記録で再び優勝を果たした。そんな渋井が今回大阪でどんなレースを見せるのか、注目度は高い。
そして見どころのひとつとして大会のコース。長居競技場を発着点とし、中之島、御堂筋、大阪城と市内を駆け抜けるコースは、今年9月の世界陸上選手権のコースとまったく同じ。その他、主要選手に2005年大阪2位の小崎まり(ノーリツ)、2005年の名古屋で優勝し、ヘルシンキ世界陸上で日本人最上位の6位に入った原裕美子(京セラ)など実力のある選手が勢ぞろいする。
また、今年もテーマ曲にTHE ALFEEがオリジナルで作詞作曲した「Dear My Life」をバックに応援団長に小倉智昭を迎え、大阪・長居競技場から熱いエールを送る。

出演者

■解説
 澤木啓祐(順天堂大学教授・日本陸連強化委員長)
 豊岡示朗(大阪体育大学教授)
 増田明美(スポーツジャーナリスト)

■バイクリポート
 千葉真子(スポーツコメンテーター)

■大阪国際女子マラソン応援団長
 小倉智昭

■ゲスト
 土佐礼子

■実況
 馬場鉄志(関西テレビアナウンサー)
 毛利八郎(関西テレビアナウンサー)
 大橋雄介(関西テレビアナウンサー)
 山田恭弘(関西テレビアナウンサー)
 若田部克彦(関西テレビアナウンサー)

スタッフ

■プロデューサー
 飯田 健(関西テレビ)

プレゼント・募集


オススメ番組

プレゼント・募集

オススメ番組