ストーリー

#8 2017.3.13 ONAIR

名波(山村隆太)から突然別れ話を切り出されたあすか(西内まりや)は、言葉を失う。あすかのことを嫌いになったわけではないが、ひとりになりたい、と言ってマンションから出ていってしまう名波。あすかは、名波を追いかけることができなかった。

あくる日、莉央(中村アン)桃子(岸井ゆきの)は、あすかのようすがおかしいことに気づく。しかしあすかは、名波とのことを莉央たちに打ち明けられない。そんなあすかの元を訪れた神谷(山崎育三郎)は、栃木出張に一緒に行かないか、と彼女を誘う。最新金融理論のレクチャーを受けるため、東洋工科大の教授に会いにいくのだという。

一方、名波は、モスクワ支局への異動を命じられる。三上(沢村一樹)氷室(杉本哲太)は、名波を守れなかったことを悔やんでいた。

仕事を終えたあすかが小野(森田甘路)のマンションに帰ると、名波が戻ってきていた。するとそこに、酒や食事を買い込んだ夕子(高岡早紀)がやってくる。名波が呼んだらしい。夕子から、何故あすかがいるのか、と問われた名波は、荷物を取りに来た、と説明する。ショックを受けたあすかは、涙をこらえて部屋から出ていき…。

BACK NUMBER