ストーリー

#5 2017.2.20 ONAIR

打ち合せを終えたあすか(西内まりや)は、神谷(山崎育三郎)小野(森田甘路)のマンションまで送ってもらう。ところがそこで、神谷は、いきなりあすかにキスをして彼女を怒らせる。実は神谷は、帰宅途中だった名波(山村隆太)が近くにいて、その光景を見ていることに気づいていた。

あすかは、莉央(中村アン)桃子(岸井ゆきの)と一緒に小野の部屋でお好み焼きパーティーをする。やたらと明るく振る舞っているあすかをそっと見つめる名波。その席で小野や桃子らは、今度は皆であすかの実家に集まろうと盛り上がる。

別の日、あすかは、上司から、いずみ証券と新しく始める共同プロジェクトを担当しないか、と打診される。3年ほどのプロジェクトで、キャリアアップにもつながるという。

数日後、莉央たちは、約束通りあすかの実家を訪れる。典子(石野真子)新太郎(古舘寛治)は、大歓迎で皆を迎え入れた。だが、名波だけは、夕子(高岡早紀)の都合で番組の収録のスケジュールが変更になり、結局参加できなくなってしまう。

そんななか、名波は、インフルエンザで休むことになった三上(沢村一樹)の代役で、経済番組の司会を頼まれる。そこで名波は、出演者のひとり、神谷の控室にあいさつに行くが…。

BACK NUMBER